ポーランドのおすすめ映画 377作品 まんが,マンガ

ポーランドのおすすめ映画。ポーランド映画には、ロマン・ポランスキー監督の戦場のピアニストや、シアーシャ・ローナンが出演するゴッホ~最期の手紙~、COLD WAR あの歌、2つの心などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

戦場のピアニスト

上映日:

2003年02月15日

製作国:

上映時間:

148分

ジャンル:

3.9

あらすじ

1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻したとき、シュピルマンはワルシャワの放送局で演奏するピアニストだった。ワルシャワ陥落後、ユダヤ人はゲットーに移住させられ、飢えや無差別殺人に脅える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レンタルDVDで鑑賞。 第二次世界大戦下ナチスドイツ軍に占領されたワルシャワで、迫害され踏みにじられながらも生き延…

>>続きを読む

ホロコーストを題材にした映画は数多くあり、当然どれも残酷でつらく悲しい面を持つのだけど、その中でもこの作品は、群を抜い…

>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~

上映日:

2017年11月03日

製作国:

上映時間:

96分
4.0

あらすじ

郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンは、パリへ届ける一通の手紙を託される。それは父の友人で自殺した画家ゴッホが、彼の弟テオに宛てたものだった。テオの消息を追う内にその死を知るが、それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“ゴッホは8年間に800点以上の作品を描いたが生前に売れたのは1点のみ” 現代において、その存在を知らない者はいない…

>>続きを読む

"我々は自分の絵で語ることしか できないのだ" はああ〜〜何度観ても どこを切り取っても大好きな映画です。ゴッホの筆…

>>続きを読む

COLD WAR あの歌、2つの心

上映日:

2019年06月28日

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ピアニストのヴィクトルと歌手志望のズーラはポーランドの音楽舞踏学校で出会い、愛し合うようになる。冷戦中、ヴィクトルは政府に監視されるようになり、ベルリンでの公演時、パリに亡命する。歌手にな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※このレビューには映画の感想を一切含んでいません。最初この作品のタイトルを『COLOR WAR』だと勘違いしていた。た…

>>続きを読む

20代ならば二人の熱情に心うたれズーラの歌を何度も聴きたくてCDも買っただろう。しかし50代になった今では、亡命するた…

>>続きを読む

ゆれる人魚

上映日:

2018年02月10日

製作国:

上映時間:

92分
3.4

あらすじ

はじめての舞台、はじめての恋、はじめて吸うタバコ――「はじめて」の先にある、私たちの運命。人魚の姉妹が海からあがってくる。辿りついたのは80年代風のワルシャワのナイトクラブ。ふたりはワイル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"初恋は、残酷な味がする。" 80年代ポーランド、地上に上がった人魚の姉妹がナイトクラブのシンガーとして働く。アンデ…

>>続きを読む

ボーランド発ホラーファンタジー。 残酷で美しい、悲しい作品でした。 ワルシャワのナイトクラブ きらびやかな店内では美…

>>続きを読む

ハイ・ライフ

上映日:

2019年04月19日

製作国:

上映時間:

110分
3.2

あらすじ

太陽系をはるかに超え宇宙を突き進む一隻の宇宙船「7」。その船内で、モンテ(ロバート・パティンソン)は生まれたばかりの娘ウィローと暮らしている―。宇宙船の乗組員は、9人全員が死刑や終身刑の重…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヴィム・ヴェンダース監督をはじめ、世界中から称賛を浴びる「ショコラ」「パリ、18区、夜」などの作品で知られる女性監督ク…

>>続きを読む

SF映画好きとして観なければならないと思っており、気づけば上映終了。ゆえにTSUTAYAにてレンタル。 『ハイ・ライ…

>>続きを読む

ちいさな独裁者

上映日:

2019年02月08日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.7

あらすじ

第⼆次世界⼤戦末期の 1945 年 4 ⽉。敗⾊濃厚なドイツでは兵⼠の軍規違反が相次いでいた。命からがら部隊を脱⾛したヘロルトは、打ち捨てられた⾞両の中で軍服を発⾒。それを⾝に纏って⼤尉に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【怪物の誕生】84点 ーーーーーーーーーーーーー 監督:ロベルト・シュベンケ 製作国:ドイツ、フランス他 ジャンル:戦…

>>続きを読む

二度と起きてほしくない、第二次世界大戦時にあった実際の話。 当時兵士の軍規違反や脱走兵問題があり、そのうちの1人だった…

>>続きを読む

告白小説、その結末

上映日:

2018年06月23日

製作国:

上映時間:

100分
3.3

あらすじ

心を病んで自殺した母親との生活を綴った私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥っているデルフィーヌの前に、ある日、熱狂的なファンだと称する聡明で美しい女性エルが現れる。差出人不明の脅迫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人様の評価はさておき… なんですかいな… ワタシ的には、結構、面白いんやけど…👍 上手くミスリードする様に作ってあって…

>>続きを読む

ロマン・ポランスキーと言えば、パルムドール、金熊賞、その他数々の輝かしい受賞歴を持つ一方で、最もJOJOに出てきそうな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「もう、生きがいもないわ。なにひとつ。思い出もいらない。友情も愛も私を縛る罠だわ。」 キェシロフスキ監督によるトリコ…

>>続きを読む

キェシロフスキ晩年のシリーズトリコロール三部作の中で最も芸術的で評価の高い作品。 不気味にかつ美しく各所でまとわり…

>>続きを読む

隣の影

上映日:

2019年07月27日

製作国:

上映時間:

89分
3.7

あらすじ

すべては閑静な住宅地で暮らす老夫婦が、隣家の中年夫婦からクレームをつけられたことから始まった。いわく庭にそびえ立つ大きな木が、いつも日光浴をするポーチに影を落としているというのだ。それをき…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 アイスランド発の映画。ぴあの水先案内で私が信頼している案内人が推薦していたので興味が湧きました。ただ、公開規模が小さ…

>>続きを読む

隣の影 アイスランド🇮🇸を舞台にした作品で、日本でもよく見かける些細な隣人トラブルが、取り返しのつかない事態に・・。…

>>続きを読む

毛皮のヴィーナス

上映日:

2014年12月20日

製作国:

上映時間:

96分
3.6

あらすじ

オーディションに遅刻してきた無名の女優ワンダと、自信家で傲慢な演出家のトマ。がさつで厚かましくて、知性の欠片もないワンダは、手段を選ばず強引にオーディションをしてほしいと懇願し、トマは渋々…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完全なる二人芝居で場所もオーディション会場の舞台上のみという、限られた人物と場所で展開されるストーリーながら思わず引き…

>>続きを読む

“明日 庭のイチヂクの木にお前を縛り付け金色のヘアピンで刺してやろうか。 それともすっ裸で鋤にくくりつけムチ打って歩か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キェシロフスキ監督によるトリコロール三部作の二作目。(トリコロール=メリハリのある三色で構成された配色をさす。フランス…

>>続きを読む

手に入らないと思うほど欲しくて愛しい。この男の執念深さ怖すぎるわぁと半笑いで観ていたのが嘘みたいにラストシーンで突然泣…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛は人を変える。 キェシロフスキ監督によるトリコロール三部作の三作目。(トリコロール=メリハリのある三色で構成された…

>>続きを読む

歳の離れた人に愛を告白されたことが今までに二度ある。一度目は母よりは歳下の女性、二度目は祖父よりも歳上の男性だった。二…

>>続きを読む

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

上映日:

2015年02月28日

製作国:

上映時間:

75分
3.4

あらすじ

ある朝、ムーミントロールが起きると、空や川、木や地面、そしてムーミンハウスまで、ムーミン谷の何もかもが灰色になっていた。物知りのジャコウネズミさんに聞いてみると、「空から恐ろしい彗星が地球…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観たよ 実はMOOMINが好き 小さい頃からキャラクターで一番好き 水森亜土ちゃんが歌う"ヘソまがりんちょ"は…

>>続きを読む

パペット版「ムーミン谷の彗星」 立体感のないシルバニアのようなパペットになったムーミンたちが可愛くてしかたない。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イエジー② マクガフィン、の映画ですね。マクガフィンのためのマクガフィンによるマクガフィン映画です。染み、は純粋マ…

>>続きを読む

駄作は滅べ。何様よ? これを「11分間の現実」として受け取ることは、生理感覚的に不可能。悪い意味で不可能。つまんなす…

>>続きを読む

メモリーズ・オブ・サマー

上映日:

2019年06月01日

製作国:

上映時間:

83分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1970年代末―夏、ポーランドの小さな町で、12歳のピョトレックは新学期までの休みを母ヴィシアと過ごしている。父は外国へ出稼ぎ中。母と大の仲良しのピョトレックは、母とふたりきりの時間を存分…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

心構えをする暇もなく夏は過ぎ 少年は哀しく残酷な成長を遂げた 2019 . 74 『Memories of…

>>続きを読む

生まれたその時から、目にも肌にも唇にも色があたえられているのは、わたしたちは生まれ変わることなどないという証なのだろう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ズビグニェフ・ツィブルスキが演じる胡散臭いサングラスの兄ちゃんが、わりとすんなりバーの女性の心を盗む。イケ好かないキャ…

>>続きを読む

ポーランドの巨匠アンジェイワイダ監督による抵抗三部作の第三作目。「世代」「地下水道」に次ぐ作品である。キャストはズビグ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キェシロフスキ監督は生前のインタビューで「日常は偶然に満ちている。私とあなたが今ここにいるのも偶然だ」と話しており、生…

>>続きを読む

ポーランド1982年制作。 RZRP(ポーランド統一労働党)の一党独裁、共産主義の苛烈な時代。冷戦下の一人の青年を3つ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

音楽も演出もシチュエーションも堪らなく好きですが、淡々とした静かな映画なので寝落ちしやすさ★★★★☆です。 サスペンス…

>>続きを読む

(東京都写真美術館、ポーランド映画祭) もしヌーベルバーグの作家がチェーホフを原作に映画を撮っていたら本作のようにな…

>>続きを読む
>|