西部劇のおすすめ映画 112作品 まんが,マンガ

西部劇製作のおすすめ映画。西部劇映画には、クエンティン・タランティーノ監督のジャンゴ 繋がれざる者や、クリント・イーストウッドが出演する荒野の用心棒、スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー/ビリー・ザ・キッド 孤高のアウトローなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ジャンゴ 繋がれざる者

上映日:

2013年03月01日

製作国:

上映時間:

165分
4.0

あらすじ

主人のもとで人間性を奪われ、妻を奪われた奴隷のジャンゴは、賞金稼ぎのシュルツと出会い、自由を与えられ、彼と共に銃の腕を磨き稼いだ金で妻を買い戻そうと決意。お尋ね者を追うアメリカ横断の旅の最…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジェイミー・フォックス!!! レオナルド・ディカプリオ!!! もう最高。 恥ずかしながらタランティーノ作は初見でござ…

>>続きを読む

いろいろすげーし単純に面白い!好き! まずタランティーノすげー この大胆かつ巧妙な脚本よ アメリカ人にとって奴隷時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幼い頃、時代劇や西部劇を見る大人は古い物しか愛でることの出来ないイケてない人種だと感じていた。 その後、日本史が好きな…

>>続きを読む

メキシコ国境の小さな町を訪れた流れ者(クリント・イーストウッド)が、保安官と密売組織の抗争を利用しながら、北軍から強奪…

>>続きを読む

スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー/ビリー・ザ・キッド 孤高のアウトロー

上映日:

2020年01月31日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.1

おすすめの感想・評価

数々の西部劇で知られる、永遠の無法者ビリー・ザ・キッドと保安官パット・ギャレットの死闘を、新たな視点で描いた西部劇。 …

>>続きを読む

・物語★★★ ・配役★★★★★ ・演出★★★★ ・映像★★★ ・音楽★★★ タイトルは『パット・ギャレット』に変えた…

>>続きを読む

マグニフィセント・セブン

上映日:

2017年01月27日

製作国:

上映時間:

133分
3.8

あらすじ

冷酷非道な悪漢バーソロミュー・ボーグに支配された町で、彼に家族を殺されたエマは賞金稼ぎのサム、ギャンブラーのジョシュなど荒れ果てた大地にやってきた<ワケありのアウトロー7人>を雇って正義の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

崇高なる七人の男たち。 名作『荒野の七人』のリメイクは期待以上の傑作西部劇だ。 個性溢れる多国籍軍のアクションは勿論…

>>続きを読む

神が彼らを生かす気ならば 弱い人間にはしなかった アントワン・フークワ監督ならではの男くさい世界を映し出し、余韻にも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー受賞作品を観よう62(1952年第25回編集賞/主演男優賞/作曲賞/歌曲賞) 画面に漂う緊張感! い…

>>続きを読む

「判事も去り、人も集まらない」 「それが人の本音だ。法律だ秩序だと口では何とでも言うが、腹の中の本音はどうでもいい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカンニューシネマを代表する作品の1つ。派手なアクションがある訳でもなく、感動するわけでもないのに、たまにふと観た…

>>続きを読む

㊗️800レビュー! というわけで前に映画館で観た、 ジョージロイヒルの名作を、DVDで再鑑賞。 ポールニューマンとロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1957年の西部劇作品『決断の3時10分』のリメイク。 殺人を繰り返して懸賞金を懸けられた強盗団の極悪ボスが捕まり、裁…

>>続きを読む

「人は自分の道を正しいというが、主は心をご覧になる」 この「主は」はどーでもいいんですが、この前後の文脈から、ベン・ウ…

>>続きを読む

許されざる者

製作国:

上映時間:

131分

ジャンル:

3.8

あらすじ

アカデミー賞4部門を受賞したクリント・イーストウッド監督が19世紀のアメリカを舞台に描いた西部劇。かつて悪名で名を馳せていたものの、今は銃を捨て静かに暮らすマーニーに若いガンマンが賞金稼ぎ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

正義とは独りよがりなのか。登場人物みなが「許されざる者」たち。1992年にイーストウッドなりに出した答えをあなたは受け…

>>続きを読む

アカデミー受賞作品を観よう24(1992年第65回作品賞/監督賞/編集賞/助演男優賞) ご存じの通り、クリント・イー…

>>続きを読む

駅馬車

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.9

あらすじ

巨匠ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の最高コンビが放つ不世出の名作西部劇! アリゾナからニューメキシコまでひた走る駅馬車を舞台に、映画のすべてを詰め込んだ不朽の名作がデジタル・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あまり観ないジャンルなんだけどコレは西部劇感が前面に出てなくて観やすかった。 個性派揃いの乗客達8人がギュウギュウ詰…

>>続きを読む

名前だけは知ってたけど手つかずだった。 フォロワーさんのレビューで気になって鑑賞。 これ完全にマッドマックス怒りの馬…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

七人の侍を娯楽に徹してリメイクした傑作西部劇 ジョン・スタージェス監督 1960年製作 主演ユル・ブリンナー も…

>>続きを読む

“Farmers won, we lost.” 初めての名作映画を観よう週間。 「七人の侍」のハリウッドリメイク作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【セルジオ・レオーネ監督「ドル箱3部作」】 殺人が金になる時代か🙄! と言いつつも、相手は悪党ども。 やはり賞金稼ぎ…

>>続きを読む

『荒野の用心棒』に続く、「ドル箱三部作」の2作目。ストーリーは繋がっていない。 悪を制するさすらいの男か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エンニオ モリコーネの音楽は、めちゃ 聞き覚えがあった🎶🎵 いろんな番組で…おそらく多用されているからかもしれない… …

>>続きを読む

「ドル箱三部作」もいよいよ大詰め。それまでの2作に比べると、脚本が大衆向けに大きく飛躍し、垢抜けていた印象。 —…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作がフレッド・ジンネマンの『真昼の決闘』へのアンチテーゼとして作られたことはつまり「映画は理屈じゃない」という事が言…

>>続きを読む

保安官チャンスは殺人犯ジョーを逮捕した。 そこへ、ジョーを取り戻そうと兄・バーデットの一味があの手この手で襲いかかる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ウエスタン」(こと「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト」)が全くハマらず、思い出したのがほぼ同年度?の本…

>>続きを読む

20世紀初頭(1913年)メキシコとの国境近くの荒野を舞台に、無法者たちが活躍する西部劇。すんごい面白かった。一応は西…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「O.K牧場の決闘」という言葉の響きは最早神話的ですらある。ワイアット・アープという名前もそうだ。詩情あふれる映像が神…

>>続きを読む

ワイアット・アープの映画やったのか。 銃をぶっぱなしてる人を捕まえてきたシーンはケビン・コスナーの時と似てる。本当にあ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ファーゴ 」、「ノーカントリー」のコーエン兄弟監督による西部劇。クセのあるキャラクター、何処かしらシュールな空気感、…

>>続きを読む

コーエン兄弟の傑作!ジェフ・ブリッジス、 マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン主演。 父を使用人のチェイニーに、殺さ…

>>続きを読む

シェーン

上映日:

2016年04月09日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

3.6

あらすじ

南北戦争後の西部。厳しい大自然と、土着の悪徳牧場主ライカーとの諍いに苦しむ開拓者ジョーの一家のもとに現れた一人の流れ者。拳銃を身につけ、柔らかな物腰の中に、時折暗い影を見せる、シェーンと名…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【抑制と解放】 名作「シェーン」を見ました。非常に染み入るような西部劇。流離いの旅にて立ち寄った村でシェーンは、ある…

>>続きを読む

水曜ロードショーか何かのTV放映時に見ただけだったので漸くフル尺での鑑賞となった。 初見時の筆者は、ティーンエイジャー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シャロン・ストーンが調子に乗ってディカプリオと共演を希望したらしいが それで身を滅ぼすことになるとは…神様って意地悪w…

>>続きを読む

サム・ライミが手掛けた西部劇です。 主演はシャロン・ストーン。父親をジーン・ハックマンに殺された復讐をはたすために、ハ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ワンス·アポン·ア·タイム·イン·ザ·ウェスト」の方が俗に言う完全版らしいが、こちらを視聴。 マカロニ·ウェスタン…

>>続きを読む

NHKBSプレミアムにて。 セルジオ・レオーネ最後の西部劇。 決闘重視の娯楽作が多いジャンルとしてはかなり異色な作品…

>>続きを読む

続・荒野の用心棒

上映日:

1966年09月23日

製作国:

上映時間:

93分
3.8

あらすじ

メキシコとの国境沿いにある寂れた村に、棺桶を引き摺る一人の男がやってきた。謎に満ちた男の名はジャンゴ。亡霊のように沼地を彷徨う男の棺が開くとき、死闘の火蓋が切って落とされる…。

おすすめの感想・評価

『ワンハリ』からの、見た事がなかったセルジオ・コルブッチ監督作を。 邦題は、セルジオ・レオーネの『荒野の用心棒』の続編…

>>続きを読む

メキシコ国境の町に流れ着いた男(フランコ・ネロ)が、革命派と手を結ぶことにより、南軍が忍ばせている純金の強奪作戦を決行…

>>続きを読む
>|