1920年製作のおすすめ映画 243作品 まんが,マンガ

1920年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、バスター・キートン監督の文化生活一週間/キートンのマイホームや、ヴィクトル・シェストレムが出演する霊魂の不滅、東への道などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

新婚カップルが組み立て式のマイホームの建設を始めるのだが、妻に横恋慕している男のイタズラにより、とんでもないカラクリ屋…

>>続きを読む

イマジカBSにて、活動弁士の佐々木亜希子氏の活弁付きにて。 新婚のキートン氏は、新婦とともに新居のある番地へと向かい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

死の間際に救済を。 シェストレム監督の最高傑作と呼ばれ、スウェーデン映画としても重要な位置に属していると言われる本…

>>続きを読む

No.10[圧倒的な映像美を誇る『クリスマスキャロル』的"悔い改める男"の旅路] 85点 シェストレムは「Ingeb…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.8[グリフィス、ギッシュ虐め過ぎじゃね、グリフィスと黎明期のハリウッド④] 70点 ギッシュを中心に据えた有名…

>>続きを読む

【物語は割と普通】73点 ーーーーーーーーーー 監督:D.W.グリフィス 製作国:アメリカ ジャンル:ドラマ 収録時間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ー出会いは突然ー バスター・キートンと一緒に住んでる男性が食事を用意するために、物を取り出すとこや上から、まさかの用…

>>続きを読む

タイトルのわりに、そんなに案山子の場面出てこない。 だけど相変わらず笑いが満載で、ドタバタ喜劇。 正直、話という話は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

隣の家に好きな人がいて、こっそり話をするのは向かい同士の窓からではなく…塀の穴からというのが、もはや現代からしたら斬新…

>>続きを読む

DVDで久しぶりに観ました。 キートン式結婚ドタバタ・短編サイレントコメディ。 評価 🎥映像美 △ 🎥オチ △ 🎥…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いたずらして警察に追われるキートンが、間違って殺人犯として新聞に載ってお尋ね者に。 マネキンを行列と勘違いして並んでな…

>>続きを読む

キートン氏が無実の罪を着せられ指名手配中の殺人犯として追われるお話です。 冒頭のパン配給所の行列のシーンが楽しめたら、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

精神分離の研究に没頭しているジキル博士は、人間の心を善と悪のふたつに分ける薬を開発する。 この薬を服用して凶悪な獣人…

>>続きを読む

貧しい人々を無料で治療する心優しきジキル博士。婚約者の父ジョージとの会話で精神分離に興味を持った彼は、人間の心を善と悪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キートンは好きな女の子と結婚したいと思うのだか、義兄に邪魔をされて…。 キートンの主演作にしてはストーリーが凝ってい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.9[「國民の創生」への黒人の回答、不必要なシーンのオンパレード] 57点 グリフィスの問題作「國民の創生」より…

>>続きを読む

世界初の黒人映画監督オスカー・ミショーの映画を初めて見た。『我らが門の内にて』は婚約者に捨てられたインテリの黒人教師シ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コーラとアンカスが見つめ合うその間のとり方。野性味溢れるロングショットと、ここぞとばかりに寄る箇所も有り、なかなか派手…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユダヤ教の伝承を基にパウル・ヴェゲナーが監督したゴーレム映画の三作目。監督自身がゴーレム役で出演しており、後に『フラン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハリウッドに移る前のドイツで撮られた作品。 女性であること、富豪の娘として厳しくしつけられることが堅苦しくて仕方がな…

>>続きを読む

2017年4月24日、シネマヴェーラ渋谷にて鑑賞。 観ている間じゅうニヤニヤしてしまう様なエルンスト・ルビッチの楽しい…

>>続きを読む

ニューマン劇場のお笑い漫画

上映時間:

3分
2.9

おすすめの感想・評価

YouTubeには、貴重な映像が沢山あって… ♡ ウォルト・ディズニーが、キャラクターを手書きで生み出していく過程…そ…

>>続きを読む

ウォルト・ディズニーがまだ1匹のネズミを生み出す前の作品。 単なる手書きアニメーションではなく、キャラクターデザイン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今観ても楽しいよ。ここから色んなものが生まれたんだなって分かる。 有名なキャラクターだしどの世代も何かしらのバージョ…

>>続きを読む

凄い映画だなあ,と観終わってから思わず呟いてしまう。ダグラス・フェアバンクス全盛期のアクション映画。 一応は剣戟映画に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画史上初の水中撮影がこれらしい。この時代の水中撮影ってどうやってたんだろ。 冤罪か何かでムショ入ってた過去のある父…

>>続きを読む

映画史上初らしい水中撮影や、原住民の男女のボート上での逢瀬など、水や光がしっとりとした美しさで描出。しかし一方で、それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まーまー面白かった。Wヒロイン制を採用しており、ズムリンと大道芸人のダンサー(ポーラ・ネグリ)のシークエンスが交互に語…

>>続きを読む

2017年5月6日、シネマヴェーラ渋谷にて鑑賞。 大好きなエルンスト・ルビッチ監督のサイレント映画だが、あまり面白く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

子供には慕われ大人には厄介がられるフーテンのビムは無賃乗車で車掌に痛めつけられていたホーボーの少年ビルと出会う。 これ…

>>続きを読む

ジョン・フォードのサイレント期。普通に面白い。 町中からバカにされてるプータローのビムがホーボーやってる少年ビルを拾…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

もうここのところ、バタバタバタバタ。 映画が鑑賞できていない! 明日はようやく見られそうで、ルンルンと「ウェスタン」借…

>>続きを読む

ハムレットの憂鬱や支離滅裂な言動を「実は女だった」ということで説明をつけた異色作。実際にこのような視点からの研究がある…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[やっと牧師になれたのに、その条件は前の牧師の未亡人(婆さん)と結婚すること?!、ドライヤー未公開サイレント②] 74…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いわゆる謎解きパートがさして楽しめなかったが、ケイフーが忍び込むあたりとホテルでの襲撃が爆発的に面白い。 暗黒の中華街…

>>続きを読む

シネマヴェーラ渋谷にて鑑賞。 フリッツ・ラング監督特集で、『蜘蛛』の第一部「黄金の湖」&第二部「ダイヤの船」を一挙上映…

>>続きを読む
>|