1924年製作のおすすめ映画 232作品 まんが,マンガ

1924年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、エリッヒ・フォン・シュトロハイム監督のグリードや、エミール・ヤニングスが出演する最後の人、ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

子もいなくて忙しそうでもないのに金の亡者にだけなってるきれいなバアサンみたいな嫁トリナ(ザス・ピッツ)。熊と雷様を足し…

>>続きを読む

No.22[一本で七つの大罪コンプリートの親切設計] 79点 強欲とは他の七つの大罪をも内包しうる、最も強い罪源なの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どんな仕事であれ一生懸命に取り組んでいれば、周りがとやかく言おうと対して気にはならないのであろうが、その老人にとっての…

>>続きを読む

毎度思うのだが、いつも公共トイレの清掃する方々は本当に大変だと思う。 「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」中に登場する「…

>>続きを読む

ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険

製作国:

上映時間:

65分
3.6

おすすめの感想・評価

クレショフ効果とかソ連礼賛とかはおいといて、ハチャメチャで楽しい。 ボリス・バルネット演じるアメリカから来た用心棒(イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

公私ともにラングのパートナーであったハルボウが脚本。意外なことにかなり軽妙な喜劇で、これはこれで楽しいが、軽いのと重い…

>>続きを読む

多くの方が存じてあげているように確かにムルナウっぽくない!が第一印象。しかし表現主義的演出もよく考えると写実があってこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

メリークリスマス! お一人様でもたくさんでも、今日は笑って過ごしたいですね。 そんな時にキートンはいかがでしょうか?…

>>続きを読む

雨の中、2ヶ月ぶりに病院へ。 通いはじめてもうすぐ3年、初めて一人で行くことができました。 “ハリーライムのテーマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

親友と旦那(恋人)の不倫の話だとだいたいドロドロなストーリーになるはずだが、この作品はなんとも洒落た気品溢れたものにな…

>>続きを読む

なんという巧みなプロット。むかし観たときにはいまひとつピンとこなかったが、これは神がかってる。話の運び、人物の配置、状…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

・ふわふわスローモーション ・ローアングルのバレリーナ(ひげおじさん)  猫をしたから眺めて見た感ある ・街の空に浮か…

>>続きを読む

「音楽」が…最高…♬ …特に…終盤からラストまでは、 圧巻…♬ 「映像」にも色々な工夫(技術)がされていた…♡ (ス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「バレエ」…優雅、優美…とは程遠い… この世界観、何? 画面から伝わってくる熱量…凄い‼︎ 音楽…ピアノや打楽器…叩…

>>続きを読む

1924年の古い白黒映画です。 大きなサイレンと共に音楽が鳴り響きます。 画面に出るのは、芸術的な絵であったり、綺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フリッツ・ラング監督による超大作『ニーベルンゲン』二部作をイッキに鑑賞。(合計289分=4時間49分)…ほぼ一日観てい…

>>続きを読む

興奮の冒険 緻密な交錯 愛憎と復讐 前後編併せてのボリューム感ったら… 確か原作に先立って鑑賞したと思うけど まるで人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本語字幕が手書きの作品なんて初めて見ましたよ!! これがソ連初のSF映画らしいです。 SF映画なのに終始マヌケな音…

>>続きを読む

火星行きロケットの研究に没頭するローシは妻の浮気に逆上して妻を射殺してしまう 火星では女王アエリータが高性能の天体望遠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これも「キートン将軍」や「探偵学入門」に並ぶぐらいのアドベンチャー映画。 ひょんなことから漂流する巡視船(これがトン…

>>続きを読む

 キートンのビックリ船長さん 共同監督バスターキートン。 脚本原作他三名。 キートン曰わくたいそう 本作の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あああーあああーあわわわ、、、すげー…お口アングリなシーンありまぴた…もうこの映画で映画は完成されている。本当にジョン…

>>続きを読む

サイレント映画を劇伴付き版で鑑賞。アメリカにおける大陸横断鉄道の建設を描いた叙事詩的西部劇。当時の大作『幌馬車』に対抗…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.20[お遣いクエストとラスト・ミニッツ・レスキュー、サイレント痛快剣戟映画] 69点 グリフィスが作り上げた"…

>>続きを読む

今の人々は昔の人々に起きた さまざまな出来事を知って 教訓となすべきである 「千夜一夜物語」序文 この三連休…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フリッツ・ラング監督による超大作『ニーベルンゲン』二部作をイッキに鑑賞。(合計289分=4時間49分) 第一部「ジーク…

>>続きを読む

フリッツ・ラング監督作品。 『ニーベルンゲン/ジークフリート』の続編。夫ジークフリートを殺された妻クリームヒルトの復讐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人物たちがいつ見るか、見ないかの関係性だけで全てを描ききった悍ましい作品。 ドライヤーは聖なる作家と謳われている…

>>続きを読む

『裁かるるジャンヌ』へと結実する、役者の表情をつぶさにとらえたクローズアップが至高。デカすぎる邸宅のセットをすみずみ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女の子を前にすると内気でまともに口もきけないハロルドと、空想の中のクールで伊達男なハロルドのギャップが大変素晴らしい。…

>>続きを読む

女性にシャイで話しかけることができないハロルド・ロイド演じる男が、妄想で書いた恋愛マニュアル本を出版社に持っていく途中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャンルノワールの長編第1作で、サイレント映画。 田舎ののどかな河川をすすんでいく船と少女から物語ははじまる。 冒頭の…

>>続きを読む

アンジェリカの微笑みを思い出す。 何とも夢のシーンが、とらうま的に良い。 最初の横移動も素晴らしい。処女作には思えない…

>>続きを読む
>|