1935年製作のおすすめ映画 381作品 まんが,マンガ

1935年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、アルフレッド・ヒッチコック監督の三十九夜や、ウォルター・ブレナンが出演するフランケンシュタインの花嫁、マルクス兄弟 オペラは踊るなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ヒッチコック映画はイギリス時代~アメリカ時代まで網羅的に観ているが、観る度に楽しい。 本作、久しぶりに鑑賞😎 ロンド…

>>続きを読む

先日書いた↓のレビューの※欄で、魚をニシンと書きましたが、ただ今確認したところ「do you like haddock…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

迫害行為から逃げ延びた怪物が、女性型の人造人間の創造を目指している科学者に使役されてしまう。人造人間の目線から「この世…

>>続きを読む

怪物は生きていた! 誰にも理解されない孤独な怪物が、フランケンシュタイン博士に「友だち」を作るよう迫る『フランケンシュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

MGMでのマルクス兄弟初作品。 彼らの舞台の頃の特色を生かした作品だそう。いわゆる原点回帰というところだろうか。 …

>>続きを読む

マルクス兄弟MGM社移籍第一作「オペラは踊る」はまさに喜劇映画のお手本のような大傑作。 あまりにもナンセンスでアナー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これはちょっと中島みゆきの「悪女」の歌詞を思い出してしまう。 「亭主元気で留守がいい」 この言葉が当たり前のように言わ…

>>続きを読む

戦前の作品だけど古さが全く無くて、すでに成瀬監督が描く女のしたたかさが完成されてて驚いちゃった。戦前の時代ということも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アイルランド独立戦争のさなか、ある組織に仲間を売り渡した男の空しい生き様を描いた、名匠ジョン・フォード初のアカデミー監…

>>続きを読む

1922年 ダブリン闘争の中の一夜 ユダは後悔した そして銀貨30枚を捨て死んだ オープニングが語るのは アイルラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Heaven... I'm in heaven, And my heart beats so that I can …

>>続きを読む

1930年代の映画を見るって"或る夜の出来事"以来かも🤫 先日見たトムハンクスの"グリーンマイル"で、主人公にとって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

す、す、凄すぎる💯 私的オールタイムベスト更新かも… 黒沢清もかつてオールタイムベスト10に選び、日本映画史にその名…

>>続きを読む

コメディ映画の“お約束”を確立した、日本映画史上の傑作というだけでなく、マイ・フェイバリット映画の5本指に入る、メチャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウワアァすごいこれ。傑作です。 80年以上前という時代の違いをまったく感じない。 フィルム画の荒い粒子からすら爽やか…

>>続きを読む

静かな波も嵐に荒れる海も人生そのもの。 2人の男が1人の女を取り合う。 波は寄せては返すを繰り返してきたようにこの物語…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1935年アカデミー作品賞受賞モノクロ・実話ベースドラマ☆ 『風と共に去りぬ』バトラーことクラーク・ゲーブル 『情婦…

>>続きを読む

暴虐の限りを尽くす艦長ブライに反旗を翻す船乗り達。 反乱を先導する叩き上げの副官クリスチャンを演じるはクラーク・ゲーブ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルとこのジャケットの見た目から想像していた内容とは違った! もちろん、いい意味で。 外国軍が町を攻めてくると知…

>>続きを読む

まさに女だけの都だった。ただ結局は男を立てた感じで終わったからそこが惜しい。

おすすめの感想・評価

文字通りなワイルドウェストに、ゴールド成金と結婚するため単身やって来たヒロインが、白人女がやって来たと珍重される出だし…

>>続きを読む

戦後、ゴールドラッシュに沸くサンフランシスコへ婚約者に会いにNYから船で渡ってきたメアリーだが、婚約者はバーバリー・コ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「われら役者は影法師、皆様方のお目がもし、お気に召さずばただ夢を、見たと思ってお許しを」 A Midsummer N…

>>続きを読む

ただただパック役の凄さに圧倒された…って!ミッキー・ルーニーじゃん!!!!子役であの実力って…どうなってるの…! 最…

>>続きを読む

東京の宿

製作国:

上映時間:

80分

ジャンル:

3.5

あらすじ

坂本武を主人公にした人情劇、“喜八もの”の一編。失業した父が二人の子供を連れ、工場地帯を職を求めて歩き回る。次々に門前払いを食った父子は、安宿に転がり込み、同じ放浪の身にある母娘に出会う・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさしく「自転車泥棒」を思い起こさずにはいられないネオリアリズム作品。 行き場のない切なさが観た後も心に残ってしまい、…

>>続きを読む

初の小津作品鑑賞。 この物語の舞台は自分の住んでる街なので戦前はこんな感じだったのかと非常に感銘を受ける。アジア各地で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミッキーマウス90周年を記念に発売されたミッキーマウス短編13本を豪華にまとめた 『セレブレーション!ミッキーマウス』…

>>続きを読む

小さい頃ずっと見てた。 【卒論アンケートご協力のお願い】 https://goo.gl/forms…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第4弾であり、最後のグレタガルボシリーズです😊 最後のグレタガルボのアンナカレニアは、淀川長治の解説が無く、なんか寂し…

>>続きを読む

映像化にあたって鬼のように端折られ、この短尺で視聴者に物語を納得させるために登場人物の為人が改変されているのは、原作が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最近見たバークレーものの中では1番面白い。 バークレー自身が監督しているので、他の作品と比べるとドラマ部とミュージカル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドーバー デビッド・コパーフィールドの誕生、少年時代、青年期、結婚とその後を描くドラマ チャールズ・ディケンズの代…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お前を拷問することで 私は苦痛から解放される… 命を救った女(婚約者あり)に惚れちゃったから、「俺は恩人だぞ!」とか…

>>続きを読む

エドガー・アラン・ポー原作、ボリス・カーロフとベラ・ルゴシの共演、 となれば、面白くないわけがない。 ポーの詩「大鴉」…

>>続きを読む
>|