1940年製作のおすすめ映画 231作品 まんが,マンガ

1940年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ハミルトン・ラスク監督のピノキオや、ヴィヴィアン・リーが出演する哀愁、ファンタジアなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

まっすぐな道から外れたら 口笛を吹いて ディズニーランドのアトラクションの記憶。 ラストのクジラがとにかく怖くて…

>>続きを読む

▪️Title :「ピノキオ(1940)」 Original Title :「Pinochio」 ▪️Re…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年 425本目 MGM作品の本格ラブロマンス。 壮大さは無いが、感情揺さぶられる作品に出逢えました。 19…

>>続きを読む

カサブランカと同様にラブストーリーの名作とだけあって、胸が苦しくなるほどの純愛だった。 戦時中に出会った美しい男女の身…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1940年の公開当時、同年公開の『ピノキオ』と同様に興行的には振るわなかったらしいけど、今観てみると「なんでや?素晴ら…

>>続きを読む

映画という音楽の教科書。 ページをめくると、次々と音が聞こえてくる。 不思議なことに、ページをめくるたび、心が躍りだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

改めてチャップリンの映画人としての偉大さに感動した。 先日BSにて放送して居た物を録画して鑑賞しました。1940年と…

>>続きを読む

~前略~ 「私の声が聞こえる人達に言う、「絶望してはいけない」。 私たちに覆いかぶさっている不幸は、単に過ぎ去る欲であ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まだ観た時幼かったからか サイコが凄すぎたのか この映画の気味悪さをあまり理解することが出来ず… ヒッチコックは父が…

>>続きを読む

「口づけを交わした日は、ママの顔さえも見れなかった🎵」 by.フレンズ レベッカと言えば、NOKKOのシャウトフルな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最高!!! もう中盤から固唾を呑みまくりだった。まったくどうなるか読めず、祈るように見守るしかなかった。 貧しさの…

>>続きを読む

スタインベックの同名小説をジョン・フォードが即映画化。 (純文学好きなのにこれは未読…^^;) 『駅馬車』から一転…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「桃色の店(街角)」 原題「The Shop Around the Corner」 1947/08/12 公開 アメリ…

>>続きを読む

ルビッチの映画って「極楽特急」や「青髭八人目の妻」「ニノチカ」など華やかな上流社会が舞台である印象が強いけど、本作のよ…

>>続きを読む

海外特派員

製作国:

上映時間:

120分
3.8

あらすじ

第二次世界大戦の直前、風雲急を告げるヨーロッパ。アメリカ人記者ジョニーは、オランダの政治家ヴァン・メアの取材を試みるが、彼はアムステルダムの平和会議場前で突如暗殺される。犯人を追うジョニー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

たとえ退屈な映画でもひとつでも素晴らしいシーン、素晴らしいカットがあればそれでOK、その映画を観た甲斐があると思うもの…

>>続きを読む

ちょっと気になって、ヒッチコック作品のFilmarksレビュー数ランキング 1.サイコ(14252) 2.鳥(8699…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

18世紀末。 ナポリ駐在のイギリス大使婦人が心を惹かれた提督と再会し、許されぬ恋に落ちていく…。 ナポレオン=ボナ…

>>続きを読む

ヴィヴィアン・リーとローレンス・オリヴィエが実際に結婚した際も、互いに配偶者がいながらも不倫関係から始まった関係だった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

心温まるヒューマンドラマ。息子への説教うまいな、これがアメリカ式か、直接言わずに遠回しに説く。それも「お母さんがかわい…

>>続きを読む

昔のアメリカの架空の田舎町を淡々と描く同名の舞台の映画化。誰かに感情移入するのではなく舞台の観客として参加するように作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.132[世界最速のスクリュボール] 80点 これが噂の"世界最速の映画"である。もしかしたら新幹線より速いかも…

>>続きを読む

「かのタランティーノが痺れた傑作コメディ」というキャッチフレーズ。 ほーほー、ということはずっとしゃべってるのかな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

題名だけは超有名だが、なかなか触れる機会がなかった作品。 さすがハリウッドが時代考証を徹底した作品だけあって、18世紀…

>>続きを読む

気持ち悪い衣装、どうにかならなかったのか? まるで「風と共に去りぬ」の登場人物達を見てるよう。これ1940年MGM製作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

セレブのお騒がせ娘トレーシー(キャサリン・ヘップバーン)が再婚を発表。 ゴシップ誌から記事を依頼された作家のマコーリー…

>>続きを読む

フィラデルフィアの大富豪の娘トレイシーはその気の強さから1度目の結婚は失敗に終わり、今回新たな恋人と再婚する運びとなっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実力はあるが売れないダンスコンビが大女優のプロデューサーに目をかけらて… というお話です。 ダンスコンビというのがフ…

>>続きを読む

ポチッた。 アステアパーフェクトコレクション。これで好きな時に好きなだけアステアを楽しめる。もうレンタル屋で検索して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コーヒーのキャッチコピー募集に応募したジミー(1等は25000ドルの賞金)は自分のアパートの屋上で婚約者ベティと一緒に…

>>続きを読む

観たあとに幸せな気分になれるプレストン・スタージェス監督のコメディ映画。 スタージェス監督作品は、どれもこれも本当に上…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1940年に撮られたジョン・フォードの作品と言えばアカデミー賞を受賞した怒りの葡萄があるが、同じ年に撮られたこの作品も…

>>続きを読む

息を飲むとはまさしくこれのこと。 ただただ忘れらない場面ばかりだ。 ウォード・ボンドがタバコをふかして口か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

図書館で借りる。 ある人物がある人物をある目的のため、陥れるというのが中心のお話なんだけど、 この映画自体に私たち…

>>続きを読む

古典的名作を鑑賞。あれ、『ガス燈』て二作あるんですね(°_°) わけのわからないままDVDのB面を鑑賞したのですが、そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画タイトルのように「トラック運転手の話」かと思って観ていると、殺人が起こってアイダ・ルピノのファム・ファタールぶりが…

>>続きを読む

借金取りに追われながらも夢を追うトラック野郎たちの日常が、コメディから悲劇を経てサクセス・ストーリーへと発展。かと思い…

>>続きを読む
>|