1950年製作のおすすめ映画 394作品 まんが,マンガ

1950年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、クライド・ジェロニミ監督のシンデレラや、三船敏郎が出演する羅生門、生まれながらの悪女などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

 旧来型、いわゆる王子様と結婚出来ればそれでいい型のプリンセスの原型とも言えるだろうが、その中でもシンデレラ自体が…

>>続きを読む

サラガドゥラ、メチカブラ、ビビディ・バビディ・ブー♪ もしも、アナスタシアの足に"ガラスの靴"がピッタリだったら、王…

>>続きを読む

羅生門

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.8

あらすじ

旅法師と柚売りが通りすがりの下人に語り始める――盗賊が森で女を犯し、その夫を殺した。しかし語られる各々の証言は異なっていて。米アカデミー賞名誉賞、ヴェネチア映画祭金獅子賞受賞の傑作!

おすすめの感想・評価

黒澤明監督特集 15日は『羅生門』 今作は以前一度テレビで観たことがあります。観た当時は、面白かった、黒澤監督はやっぱ…

>>続きを読む

1950年モノクロ黒澤明監督作品 ババアが出ない…だと? と思っていたら元は「藪の中」という、超絶今さらな間違いに気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ニコラス・レイ監督作品。 ジョーン・フォンテイン演じるクリスタベルは、ロバート・ライアン演じる小説家のニックと肉体関係…

>>続きを読む

映画にはジョーン・フォンテインとロバート・ライアン演じる二人のハンターが登場する。両者共に廊下で隔てられた自分の領域で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タカシしっかりしなさい!と小言を言いたくなるけど、タカシ以上に弱い人間のわたしは塞ぎこんだ気分を紛らわせるために酒を飲…

>>続きを読む

黒澤明監督の描く人間ドラマはグサッと観ているこちら側の心もえぐる。 程度の大小はあれど、人間は多少の罪悪感を抱えて生き…

>>続きを読む

雪夫人絵図

製作国:

上映時間:

88分
3.7

おすすめの感想・評価

溝口健二監督のロマン広がる素晴らしい物語。  その中に際立つのが、小暮実千代の匂い立つ色気。  元華族の雪夫人(小暮…

>>続きを読む

華族の没落を背景に、雪夫人(木暮美千代)の肉体と精神の背反を、女中(久我美子)目線で描いた作品。まさに“戦後”っていう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「人生は奇妙に慈悲深く、ノーマに情けをかけた。 取りついた夢で、彼女を包んだのだ。」 鳴かず飛ばずの脚本家、ジョー…

>>続きを読む

ハリウッドの光と影の中、フィルム・ノワールの掛け値なしの傑作。映画で描く映画の恍惚。110分の上映時間が見事に流れ落ち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー受賞作品を観よう29(1950年第23回作品賞/監督賞/脚色賞/助演男優賞/音響賞/衣装デザイン賞) これ…

>>続きを読む

最近、映画のお供にブラッディ・メアリーがお気に入りなのですが、今宵のブラッディ・メアリーはタバスコが少々強すぎました🌶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あなたに恋をしたの。でも間違いだったわ。あなたには奥様がいるのに。妻とは別れるつもりだった。でも妻は離婚はできない。愛…

>>続きを読む

再鑑賞 ストーリーはもう、上品なオトナの恋です。 乗り合わせた飛行機で恋に落ち アクシデントで、乗り継ぎの飛行機に乗…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『(道化)…だからひとつふんばって、見事なお手並みを見せてもらいたいものですな、 空想の音楽を高く奏で、それにありった…

>>続きを読む

何年ぶりに観たんだろう。とてもおもしろかった印象しか残ってなくて、ほぼ初見レベルの再鑑賞。やはりおもしろかった…考えさ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

想いを寄せる相手、それが許されざる恋であっても、彼女の未来を守りたいと、兄が犯した犯罪の隠蔽に加担してしまった弟。兄は…

>>続きを読む

冒頭の川の描写からもう、不気味 全開 舞台となる邸宅の怪しい雰囲気もまた、いいですね。 川のそばにある邸宅に住む主人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今までみたターナーのベスト。圧倒的。ターナーには珍しく陽性な話。 とにかく人間がたくさん画面に映り、うねるように動き、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

占領下の異国における大人のラブストーリーだとばかり思っていたが、話の背景として軽く言及されたものへも次々とフォーカスが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

更生保護施設から出てきた少年が、貧民街の少年たちを束ねて非行に走るのだが、衝動的な殺人行為により、四面楚歌の状況に置か…

>>続きを読む

『ザ・マミー』でイッサロペス監督がインスピレーションを得た作品のひとつとして挙げていたので見てみました。 冒頭はそれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「エリザとエリック」がものすごく良かったので今度は本家を鑑賞。 オマージュ作品があれだけ素晴らしいのでこちらにも期待し…

>>続きを読む

ありゃ? 監督はジャン・コクトーさんじゃないのね〜? 監督はジャン=ピエール・メルヴィル。 コクトーさんは脚本☆ ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アスファルトのジャングルを闊歩する猛獣たち。 物語はそんな密林の奥深くから始まります。猛獣たちが暗躍し、およそ完璧と…

>>続きを読む

ケイパー・ムービーの元祖。監督はワーナーを辞めたばかりのジョン・ヒューストンで、華々しいイメージのMGMスタジオで作ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1950年作品。DVDにて鑑賞。 ニコラス・レイ監督作品。グロリア・グレアムと撮った3本の映画のうちの一本。(ほかに…

>>続きを読む

ある殺人事件があり、愛する人の行動に変化が生じ、もしかしたら犯人なのかもしれない。と疑いだす作品としては結末は違うもの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.238[大量のラスボスに囲まれた若い司祭の絶望的な戦い] 85点 田舎にやって来た病弱な若い司祭を村人総出で寄…

>>続きを読む

‪ ‪「田舎司祭の日記」‬ 今までブレッソンのBDはIVCから発売されていたが、ここに来て角川から「田舎司祭の日記 」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画も盤指定があります。ユニヴァーサルから発売しているDVD盤の字幕が読みにくいので、同じユニヴァーサルでも後発の…

>>続きを読む

念願叶ったり!!ずーーーっと観たかったジミー・スチュワートの名作。かなり深いテーマなので、映画や心理学とかの教授が大学…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある日、警察に追われている友人ジョナサンから突然助けを求められるイヴ。マレーネ・ディートリッヒ演じるジョナサンの愛人・…

>>続きを読む

マレーネ・ディートリッヒ目当てで見た。 マレーネのオーラがもの凄く、他の役者を食っていたので、見る目的としては間違って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銃については全然詳しくないのだがWikiとかで調べてみると、ライフル銃を中心に製造していたウィンチェスター社製品の中で…

>>続きを読む

1丁のライフル銃だが、金で買う事は出来ないほどの逸品である「ウィンチェスターM1973」なる銃が次から次へと人の手を渡…

>>続きを読む
>|