1951年製作のおすすめ映画 427作品 まんが,マンガ

1951年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、クライド・ジェロニミ監督のふしぎの国のアリスや、ジーン・ケリーが出演する巴里のアメリカ人、欲望という名の電車などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ふしぎの国のアリス

上映日:

1953年08月19日

製作国:

上映時間:

75分
3.7

あらすじ

退屈な昼下がり、アリスは大忙しで走っていく服を来た白うさぎを追いかけるうち、深い穴に落ちてしまい…なんとも奇妙な世界に迷い込んでしまいます。自分の体は伸び縮み、美しい花たちは歌いだし、“お…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

制作年見てください。1951年。1 9 5 1。 日本では、日米安全保障条約が調印されたり、第1回目のNHK紅白歌合戦…

>>続きを読む

覚えてないですが、小さい頃この作品をずっと観てたらしくて、母が「この子頭おかしくなっちゃうんじゃないか」と心配してたら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今更ながら2019年の舞台鑑賞作品を振り返り〜♪その①✨ 3月に劇団四季版を観劇したので、久々に映画も鑑賞♪(既にだい…

>>続きを読む

アカデミー受賞作品を観よう61(1951年第24回作品賞/撮影賞/脚本賞/美術賞/作曲賞/衣装デザイン賞) 「フレッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー受賞作品を観よう15(1951年第24回美術賞/主演女優賞/助演男優賞/助演女優賞) 監督はスコセッシが敬…

>>続きを読む

「欲望という電車に乗って、墓地に乗り換え、エリジアンフィールド(極楽)で降りたいのだけど」 '欲望922号'に乗り、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャック・ベッケル監督の描く世界は素晴らしい✨ 冒頭、男女が何台かのボートを漕ぐシーン、優雅なダンスシーンなどは本当に…

>>続きを読む

渋谷TSUTAYAに何があってないか、新宿TSUTAYAに何があってないか、わかりはじめたら真の映画野郎。わかりはじめ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これw笑って良いwのかしwらwww 【following様の鑑賞リストから選んで観てみた】 離婚を逆手に強請りをかけ…

>>続きを読む

ヒッチコック好きにはたまらない! とねぎおさんが仰っていたので、ヒッチコックを勉強中の私としては見ない訳にはいきません…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年の大晦日は、シネマヴェーラ渋谷でノワール映画2本立て。(その1) 人妻が不審者通報したことから、偏執的な警…

>>続きを読む

『県警対組織暴力』の菅原文太が警察官になった理由が「拳銃を持ちたかった」だった気がするが、おそらくこのウェブなる悪徳警…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

角川シネマにて。 「海街diary」にも影響を与えた似たショットの数々にはテンションがブチ上がった。 なんていうかこ…

>>続きを読む

「みんな段々遠くなっちゃうのよね」 東京物語のように家族が分離する前の話。 単純化すると、笠智衆、東山千栄子の演じ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

木下惠介作品はまだ未体験だったので、教養のために初鑑賞。小気味好くカラっとした小品でした。あと、実はカネの話でもありま…

>>続きを読む

少しオツムが足りないと言われてた金ちゃんが東京で踊り子として成功したからと、故郷に錦を飾りに帰省する。 帰ってきた娘は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やっと見れた! 地球が静止する日、じゃなくて 地球の静止する日!笑 キアヌリーブスでリメイクされたSF作品のオリジナ…

>>続きを読む

1951年、ロバート・ワイズ監督作。 クラシックSFの名作。 ※2008年に『地球が静止する日』としてリメイクされてま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

制作から半世紀以上が経ち、女性の社会的な存在や価値観もまったく変わった今の時代に鑑賞すると、「さすがにこのラストはない…

>>続きを読む

結婚もしてない上に20歳でしかない自分がこんなこというのもなんだが、リアルな夫婦という感じが本当に伝わる。 原節子さ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まあ比べるのもおかしいけど、カーペンター版に比べりゃそりゃ怖くはない。 でも、映像よき。淡々と撮ってるんだけども、ち…

>>続きを読む

北極にやってきたスーパーニンジン星人(別名血を吸うニンジン)からの襲撃にキャベツたちが灯油使って立ち向かうSFホラー。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪ ‪ ‪「ホフマン物語」 バレエ映画の傑作赤い靴のM.パウエル監督でまだ未見のオッフェンバック遺作のオペリ映画「ホフ…

>>続きを読む

悪夢に出てくるこの極彩色ったら胸焼け必須。オッフェンバック"ホフマン物語"のバレエ化というより、オペラのバレエ部分を拡…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

真面目な銀行員が金塊強盗を思い付いて繰り広げるコメディ映画。 アレック・ギネスが好演しているが、とにかく若い!(笑) …

>>続きを読む

No.235[良くも悪くも教科書的な強盗コメディもの] 63点 トーキー以後の外国産コメディでハマった作品は本当に少…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

禁断の…母の面影。マザコン…。「源氏物語」? お見合い相手の姉(家族)に近づきたいが故に、お見合い相手と結婚!「ロリー…

>>続きを読む

面白すぎたので長々語ります笑 エゴ丸出しの、自意識過剰な洋風ファムファタルもタチが悪いけど、エゴを包み隠した…、否、自…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビットリオ・デ・シーカ監督のコメディ路線。カンヌのパルムドール受賞してるのね。 「昔々あるところに‥」って始まって、…

>>続きを読む

「……。」この観終わった後のビミョーな感じは一体何なのか? 😥 ある意味イタリアン・ネオレアリスモの限界を感じてしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パリを俯瞰するカメラワークで始まり終わる。  主人公は一般市民の人々。彼らのある日常を切り取ったものだが、町を騒がす…

>>続きを読む

1951年 仏 ジュリアン・デュヴィヴィエ監督 パリ200年祭を記念して作られた群像劇。モノクロ。 パリのとある…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

来月シネフィルでブニュエル3作品放送するので今から楽しみ〜♪ 結婚当日、危篤の母の遺言状を作るためバスで出発する主人…

>>続きを読む

カオス・ザ・ベスト! 初夜に無人島へ行き過ごす古いしきたりに沿うため、ボートを漕ぐ2人なのだが、母が危篤だと知らされ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とあるアパートの大家夫妻を中心に描かれるオムニバス形式の作品。モンローのジャケットが印象的だったけど、モンローは”お色…

>>続きを読む

最初に言っておきます。 マリリンモンロー主役じゃないです笑 鍵を握る人物でもないです笑 パッケージ見ても、ポップを見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公である夫の五百助(いおすけ。佐分利信さま)が突然、自由を求めて妻の駒子(高峰三枝子さま)にも無断で仕事を辞める。…

>>続きを読む

さぶりん可愛えぇ。何あのサイケ柄パンツ。高峰三枝子のヒス芸も最高。佐田啓二のオネエ芸…!"虹いくたび"川口浩隊長のオネ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギトリ流「笑ってはいけない計画殺人」。コメディなのかホラーなのか、とまぁもちろんどちらかと言われれば完全にコメディなの…

>>続きを読む

こちらはリメイクの天国で殺しましょう /movies/65217 先にリメイ…

>>続きを読む
>|