ダンケルクの作品情報・感想・評価・動画配信 まんが,マンガ

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

TKYNG

TKYNGの感想・評価

4.0
なんというリアルな戦争

つらいところはしっかりつらくてなんとも胸が締め付けられる

トム・ハーディかっこよかったなぁ…………………トム・ハーディ………………🙏🏻
oomaemikio

oomaemikioの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ダイナモ作戦における
陸の一週間
海の一日
空の一時間
ばらばら時間軸の物語を100分間に詰め込んだ作品

そのため僕の脳みそでは処理が追いつかなかった
空でのこの瞬間が海でのどこでつながるのか
そういう物語同士の結節点を探しながら観ていたが
なんせ
それぞれの時間スケールが違いすぎ
展開を説明するナレーションもなければ
感情移入できるキャラも登場しない
結局考えることはやめにして映像の波に身を委ねるしかなかった

しかし不思議なことに見終わった率直な感想は「面白い」である


それはダンケルク脱出劇への没入感である
感情移入とはまた別の感覚である
いわゆる緊張感とか手に汗握るとか息付かせぬ体験
そう
この映画はストーリーではない
エクスペリエンスである

死への危機感にだけ追われてダンケルクからの脱出を試みる主人公には
感情移入を成功させるために必要な条件が揃っているとは言い難い

にも関わらずこの映画は見事に僕をあの世界に引き入れてくれた
あの脱出劇はひょっとすると
本当に自分の経験なのかもしれない
僕はダンケルクにいてわけもわからず
銃弾を逃れ
爆撃を逃れ
水没する船を逃れ
重油の海を泳いでいたのかもしれない

そんな錯覚を抱くほどに没入感があった
主人公の成長劇やジレンマを追体験するのとはまた違った新しい映画体験だったように思う
IMAX前提で作られており通常のシアターだと上下40%近くがカットされてしまうという事なので、IMAXで鑑賞。

映像美や迫力は流石ノーラン!と感動したが、肝心のストーリーの方は主人公にあまり感情移入できなかったからか、いまいち胸を打たれる事も高揚感もなかった。
未来翔

未来翔の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

陸海空のそれぞれの視点を映すことによってわかる間接的に各軍隊が協力し合う姿がとても感動した。
民間人までもが危険を晒しても助けるという行動にも心打たれたし、空軍の影の努力も垣間見れてなんとも言えない気持ちが押し寄せた。
この映画は全員主役。
ま

まの感想・評価

5.0
これが本当にあった話というのが一番の驚き。
船が迎えにくるシーンは本当にすごかった。
きっと、ファリアやジョージ、ギブソンのような人は本当にいて、いろんな奇跡が重なってあの出来事が起こったのだと思う。
この話を知ることができて本当に良かった。
Goriate

Goriateの感想・評価

3.5
「音」の映画。
リアルな銃声もそうだし、1曲を永遠ループするBGMも秀逸。戦争映画嫌いだけどこれは良かった。
Nero

Neroの感想・評価

4.7
自粛中にノーランの作品全て見ようのコーナー
本日はダンケルク

相変わらず本作でも時系列をバラバラにして点と点を線で結んでいく形のストーリーテリングでしたね〜
インターステラーの津波のシーンのようなハラハラ感を常に体感する感じの映画

トム・ハーディのドッグファイトはマジでかっこいいしこれ実写はあたまおかしい、、、
ハンスジマーの曲も超かっこいいし図作りが素晴らしいし、ほんと最高の一本でした
先日公開された1917とは似ているようで全く違う戦争映画
IMAXでめちゃくちゃ前の席で観て、戦場にいるかのような半端ない没入感を味わえたのは本当に良かった
大作。
視点を三つに分けた分、歴史上の出来事を立体的に表現できた。
しかしその分、私は登場人物への感情移入ができず映画にのめりこめなかった。
空中撮影が凝っている。
映像美。さすがクリストファーノーランとハンスジマー。戦慄するような美しいシークエンスがいくつもある。
でも戦争映画としてはどうなんだろう。グロテスクさとか極限状態の狂気とか、そういうのはあんま感じなかった。やっぱ描写が美しすぎてしまったんだと思う。小綺麗すぎて決定的にリアリズムが足りない。いやリアルなんて知るわけないんだけど、こんなに綺麗なものでなかったってことだけはわかる。枢軸国側の人間としては、俺らのマブダチのドイツ兵が全然描写されないのもちょっと不満。舞台装置でしかないじゃんあれじゃ。
まあラストで語られることを考えれば、あのぐらいの描写で充分良かったんだろうけど。困難で遠大なものへの挑戦、ノーラン好きよね。
>|