狭須があこさんの映画レビュー・感想・評価 まんが,マンガ

狭須があこ

狭須があこ

映画(1000)
ドラマ(2)

神々と男たち(2010年製作の映画)

2.8

信仰。信念。無抵抗。
高潔。平等。

キラキラの綺麗事がズタズタに踏み裂かれる瞬間を見てしまった。
記念すべき1000レビュー目に苦手なフランス映画を選ぶな。アホか。
気分最悪で~~すwww

と、の
>>続きを読む

ハワーズ・エンド(1992年製作の映画)

2.1

アンソニーホプキンス、お家騒動の渦中に居すぎ。

世界観がすてき♥️うふ♥️
あらやだ~○○さん家と○○さん家、大変ねぇ~~~…
という気持ちがわかないと面白くないです。
めっちゃ賞とっとるし、名作な
>>続きを読む

ショートバス(2006年製作の映画)

3.0

ほ、ほ、本当のエロ映画じゃん。
マジでエロシーンはどれも、本物のエロなんだってさ…嘘でしょ?

なにも情報仕入れずに借りてしまうマン、家族全員が居るお正月の居間でひたすらコレを垂れ流してました。もうど
>>続きを読む

クラバート(1977年製作の映画)

3.6

チェコスロバキアの映画ってたぶん初です。
アニメです。

現代日本人のアタシの感覚では、これを「ファミリー」というジャンルで呼ぶのはちょっとやだ。子供のときにこんなん見たら100%トラウマになるもん。
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.3

主人公がきもち悪すぎて無理だった。
最初から最後まで何やってても気持ち悪い。

…私、アンドリューガーフィールド嫌いだっけな…

一番きもち悪かったのは、「本気でこの女性を探してるんだ!」とかいいなが
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.2

新年早々、また原作を全く知らん実写化を見てしまった。

原作は面白いんよな。知ってるよ。
原作読んでたらこれも面白かったんだろうとはわかるんだけども

主人公がガムシャラ系の夢追い人なことに上手くつい
>>続きを読む

パーフェクション(2018年製作の映画)

3.2

まったく関係ないですが、今年のUSJのONEPIECEショーで「パーフェクション!」って叫びながらジャンプするオリジナルの敵キャラが居たせいで、パーフェクションって言われるたびに面白くてダメでした
>>続きを読む

タイタン(2018年製作の映画)

2.0

Netflixに登録して2ヶ月。
このサービスの罪は、見た作品をオススメから消せないことではなく、エンドロールを勝手にスキップすることでもなく、
パッケージを勝手にパーソナライズすることだと気付きまし
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

3.3

同僚「ヒロアカ面白いっすよ」
があこ「私、共感型主人公ダメやねん。ルフィとか悟空とか、ちょっとアタマおかしくないとダメやねんな」
同僚「似てますもんね」
があこ「え?私?誰に?」
同僚「悟空」
があこ
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.2

完結したァ!!!おめでとう!!
それで結局、フォースって何?

ファッションでスターウォーズを見に来てるので、カタカナの8割くらいわかってません。
ファンタビなんかは、専門用語の海にそろそろ脱落しそう
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

4.0

ジェフブリッジスがテキサス・レンジャー!!!!!(ガッツ!!)
荒くればかりが闊歩する、たまらんちんな舞台です。テキサス最高!最高!

クリスパインが悪人役は、キャスティングミスでは?と思わせられてし
>>続きを読む

ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀(1986年製作の映画)

3.5

たまらんほど面白くはないし、どちらかといえばギリギリキモカワの部類ではあるものの、このやる気に満ちたC級ムチムチのパワーこそまさしく映画なんだよなという感覚もある。

「なんで数ある生き物のなかでアヒ
>>続きを読む

アースクエイクバード(2019年製作の映画)

3.3

アリシアヴィキャンデルの日本語が上手すぎてビックリして調べたけど、この映画のために日本語を習得したんだそうです。

そうか…
この映画のために…

アリシアヴィキャンデルに…
わざわざ日本語を習得させ
>>続きを読む

息子(1991年製作の映画)

3.7

「男はつらいよ」、まだ見たことがないんですが、「家族はつらいよ」見ました。
えぇ…家族の形なんて、30年同じノリで作れないでしょ

昨今流行りの「価値観のアップデート」という、いまアツい価値観を声高に
>>続きを読む

モーグリ: ジャングルの伝説(2018年製作の映画)

3.2

どのへんの対象年齢に向けて何を描いたターザンなのか、ちょっと戸惑ってしまった。
モーグリの気持ちになればいいのか、彼の成長を見守ればいいのか、それともなんか…大きな…自然と人間の関わり方とかを考えたら
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.3

わからん。
原作が面白いんか、この映画が面白いんか全然わからん。ただ、すごいな。
愛なんだろうな

私は前回のアニメ映画版を見ただけですが、どっちも前知識いりませ~ん。いきなり見ても全部わかります
>>続きを読む

すべての終わり(2018年製作の映画)

2.2

は????????
フザけとんか?????

…まぁ…まさに、昨日言いましたよ
「クローバーフィールド・パラドックス」を見て。ワケわかんないまま逃げ惑うパニック初期、いいねって。
大好きだって言いまし
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

4.1

あ、なるほど。3作目。こうか。
わかってきました。全貌が。

シリーズってまず、普通は最初にコレをやるものだと思うし、そのあとで、スピンオフとしてアレらをやるでしょ
アレからいきなり始めようと思うの
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.1

大号泣した
私もミジャだよ。同じことする。

動物愛護をうたう人は、「動物」を確かに好きだし、優しい人だし、いい人だけど、結局それは、ただの正義の執行人よ
目に見える弱者のみを気まぐれで救う。
独断で
>>続きを読む

愛なき森で叫べ(2019年製作の映画)

3.1

ハッハッハァーーーー!!!園子温だいキライマンでぇす!!!!
冷たい熱帯魚2019じゃん

若者たちの、よく言えば初々しい演技力をクソきもちわるい椎名桔平のカリスマが巻き込んでゆくのは圧巻ですが、それ
>>続きを読む

零戦燃ゆ(1984年製作の映画)

3.5

ONEPIECEfilmZのフィナーレみたいな気持ちになった。

映画そのものは、キッチリかっちりした日本の戦争と、零戦と、兵士を語る物語で、なんというか、苦しい美学でいっぱいだった

この美徳は立派
>>続きを読む

リバース・エッジ(1986年製作の映画)

3.6

キアヌわっか!!
若すぎて、「キアヌの顔した少年」と「キャスト欄のキアヌリーヴス」が途中まで脳内で繋げられなかったわw

殺人者とそれ以外には絶対的な一線があって、そこを踏み越えたものは最早、私たちと
>>続きを読む

パーフェクト・ストレンジャー(2007年製作の映画)

1.8

サスペンス苦手マンによる、いつもの「はぁ~この中の誰かが、なんかの理由で殺したんやな」が発動してしまった。

いつも思うんだけど、サスペンスってほぼ死からはじまるでしょ
どんだけ引っ張っても被害者が死
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

また子が出ねーじゃんまた子が!!
菜々緒が見たいんだよおれは!!!
ロリコンじゃなくてフェミニストだからな

相変わらずCGで笑ってしまうので、たぶん劇場で見ない方がいい映画です。
アクションはめっち
>>続きを読む

クリニカル(2017年製作の映画)

2.9

ワケわかんなくて笑っちゃった。
なんで?なんでそうなるん?

明らかに怪しい奴が出て来て、「ヤバい奴にしか見えんが、違うのか?」ってドキドキしてたら普通に本当にヤバい奴だったとき…どういう反応したらい
>>続きを読む

盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~(2018年製作の映画)

4.3

めちゃくちゃ疲れた…

140分あるクセに情報量が多すぎて、風邪気味のお疲れババアが仕事帰りに摂取していいハラハラの量ではない
ハラハラしてないタイミングをくれぇ~めっちゃ面白かったけど。

「盲目?
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット(2019年製作の映画)

4.4

「観客をより楽しませたくてオマケの未公開シーンを追加するから、是非よろしくねファンのみんな!」というやつではないです。

「流石に長すぎて劇場公開しようとしたら削らされたけど、本来これもやりたかったん
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンR(1993年製作の映画)

3.8

近所の幼なじみが全員男だったので、姉のお下がりでセーラームーンのどうぐばこを使ってる奴が居る。
くらいしか接点がありませんでした

内容をまともに見るの、これが初めてです。
なんの設定もしらん。中学生
>>続きを読む

嵐の中で輝いて(1992年製作の映画)

3.3

いやいやもうほんと
なんも知らねェからおれはっ

ユダヤ系でありながらナチス全盛期のドイツにスパイとして潜入した女。スパイの教育は一切受けておらず、使えるのは小型カメラのみ。
優れた直感力と強い使命感
>>続きを読む

サボテン・ブラザース(1986年製作の映画)

4.2

クリスヘムズワースが
「アベンジャーズ終わるの寂しい。エヴァンスとかダウニーとまだ一緒に映画撮りたい。サボテンブラザースのリメイクがやりたい!」
と発言したのを知って、無言でクリップしたのに一瞬でフォ
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.0

今年一の百合映画でした。

百合映画としては100点、ターミネーターの続編としては40点、サラコナーの登場シーンが2億点です

「3以降をなかったことにして、2の正統な続編」という小学生みたいな潔さは
>>続きを読む

バトルトラック(1982年製作の映画)

2.6

マッドマックスやりたいね。
わかるね。わかるよ

車両は割と出来がよくてロケーションはまともなクオリティなのに、ともかくストーリーはくそつまらなかった
もうその車両をぶつけてただ走ってくれればいいのに
>>続きを読む

キャノンボール2(1983年製作の映画)

3.8

これを好きな人とはとても良き友人になれそうだけど、好きじゃないって言われても「だよねぇ~」と思います。
嫌いっていう人には、「この作品にわざわざそこまで気持ちを抱くな。他のものに情熱を注ぎなさい」とア
>>続きを読む

バスターのバラード(2018年製作の映画)

4.2

くぅぅ
死に様って、最期の生き様なんだよなぁ

目を瞑ってもコーエン兄弟ってわかる作品、ありがとうなNetflix
いいじゃんバスター、強くていいぞ、カッコいいぞバスター。これから2時間、よろしくな。
>>続きを読む

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

4.5

Netflix登録してみたものの、そんなに心惹かれるラインナップでもないな。
オリジナルコンテンツを無料期間でチャッチャと見終えて退会や、とりあえず一番見たかったこれをだな

……………

は!!!!
>>続きを読む

プロジェクト X(2012年製作の映画)

3.4

お前ら…ひとんちだと思って…

今でこそ、誰もが友達のように仲良し親子だと思ってるであろううちの母親ですが、子供の頃はどこの親よりも恐ろしい親でした
私が高校生のときこんなことになったら死を選ぶね。て
>>続きを読む

>|